こんばんは。道坂七紀です。
最近ショートものが多めになっておりますが、大体の理由がボイドラ探訪に使う時間があまりなくなっているからなのです……
土曜日にはボイドラwikiの方に情報を少しですが載せようと思っております。
……というのも、箱だけは出来ました。データまっさらですが。リンク作っておきます。

さて、本日は中の人のやる気が無くなったのかどうかはわかりませんがNL,BL,GLボイスドラマボイスドラマには変わりないよね!ということでツイッターで気になった作品を紹介します。
仲野識さんのオムニバス形式ボイスドラマ「Every Night come to the End」の中の「Butterfly」です。


作品概要・あらすじ

BL、GL、NL、中華、和、洋など様々な世界を一つの隠れたテーマで描き出すことを目的とした作品。
このButterflyはGLものである。

作品を聞いた感想
翠役の方が少し声を出すのを無理しているように聞こえてくる。というか、声を出すのに精一杯で演技に力が入っていないような感じがしてしまいます。この方は低音が苦手なのかな?GLものとしては萎えてしまうような気がして残念。
それでも短い時間の中で掛け合いを楽しめるようにうまく台本は出来上がっている。2人だけにしか見えない不思議な世界が展開されてるというか。その中で好きを言い合う。自分が男性だからあまりうまく書けない点もあるのですが、(女性の気持ちを理解し切ることはできないから)のんびりしながら聴くのが良さそうな感じです。

残りはM3での無料頒布とのことなのでまた聴いて感想書ければいいなと思っております。

個人的おすすめ度
(3/5)
理由:感想でも書いたが、やっぱり声が気になる。致し方ないことなのかもしれないけど。ただ、他の作品を聞いていないので全体での評価はまだ付けられないし、楽しみにはしておきたい。

作品サイト
作品サイトはこちらから。


中の人のリアルHPがガンガン削れています。誰かポーションをください。